糖尿で足を切断した話

糖尿で足切断した顛末

病院食

病院食はまずい、食が進まないと
よく言われます。味付けが薄味の
せいで食べた気がしないというの
が理由なんでしょう。
 私個人としては、元々素材の味
を楽しむ薄味派だったので、味付
けの薄さは苦になりませんでした。
 時々減塩醤油やソースのパック
が付いてきたらご飯にかけて食べ
てました。もちろん白飯のままで
も食べられるのですが、目先を変
えたくて。
 減塩醤油が塩辛く感じられて栄
養士さんに尋ねたところ、塩分が
少ない代わりに味が濃ゆい事があ
るとか。しょうゆがかかったお浸
しなんかで強く感じましたが、多
分、塩分は少ないんでしょう。
 前の病院では苦手のブロッコ
ーがこれでもか、と連日出てきた
ような印象があります。健康には
いいのでしょうけど・・・。
昔、ワーファリンとビタミンKの
関係でブロッコリーはダメとか聞
いた覚えがありますが、大量に食
べなければ大丈夫のようです。そ
れに今はワーファリンじゃくて
エリキュース(アピキサバン)を
血液サラサラで使っているので
関係ありません。エリキュースは
セイヨウオトギリソウ(St.John's
Wort)がまずいのですが、サプリ
とかハーブは飲んでないし・・・
 量が少ない、これが一番の問題
ですが、入院している間に少食に
慣らしておかないと・・・

f:id:metaboxx:20210613202830j:plain

減塩醤油